月別アーカイブ: 2017年1月

備前焼工房王子のたより

工房の花たち

昨日 旧正月を迎え寒さが少し緩んだような
庭の紅梅.が開き
早くから咲いている あけぼの
近づいてみるとまた違う世界だ有るような
まず見えないといいますか
まず 見ないでいる世界ですが
マクロで見ると見えてきます
不思議な世界です

あけぼの
あけぼの
紅梅
紅梅

 

 

 

 
 
 
 
 

みいです我々が戸外で活動中
窓越しに
部屋飼いのため
戸外が気になる様子

みい
みい

 

備前焼工房王子のたより

工房の花たち

正月の朝焼け.工房の前にある山越しにみえ綺麗でした
工房で新年一番に咲く花.ろうばい
すいせんも咲いています
みい からも新年のご挨拶

すいせん
すいせん
ろうばい
ろうばい
今年の胡蝶蘭
今年の胡蝶蘭
新年の みい
新年の みい
朝焼け
朝焼け

 

備前焼工房王子のたより

工房の花たち

平成29年1月1日

新年明けまして
おめでとう御座います

散歩

昨年暮れから始めた散歩
以前行っていた散歩は平道(アスファルト道)一時間の歩きであった
当時85キロの体重があり
散歩を初めて3ヶ月経過した頃から徐々に成果が見えてきて
嬉しくなりつい知り合いに話しているうち
話を聞きつけた知人が山歩きの誘い

山にはサークルで歩くことが.....
これは当方にはあまり好ましいことでなく
つい歩きから遠のき お陰で70キロまで落とした体重が
今では75キロまで増え ややもするとまだ過ぎようと
食べることを控えれば良いことが
食べることは嬉しい控えることは本当に難しい

なんとかしようと始めた散歩
工房の目の前には吉井川の支流吉野川が
以前行われた河川改修の為
無くなっていたが最近河原が生まれいる
以前のような砂.石の河原とは違い土砂が堆積し、かなり肥えた土地が出来上がって。柳の周りには葦が茂り夏などは入り込める事は無理なくらい茂る。だが川が氾濫することで葦を横倒しにし 今の時期は入りやすく歩くことが出来る。
足を踏み込んでみると獣道ができ河原と言うよりか山の中のよう 縦横無尽に道があり所々鹿の糞が見られ また猪の土浴びの穴も所々に
これほどまでに人家の近くに野の者達が巣んでいるとは。

歩き始めて見えることが
野の者達も歩き安さが心地よさそうで 草の中にはあまり好かれ無いものもあるようで「ひっつき虫」だ 特に細身の先にひっつきとげがある実だこれの中に入ると小学生の時磁石の試験で砂鉄を採集したとき磁石の先にボンテンの様に砂鉄が寄ってきた(くっついた)ズボン.上着ところ構わずくっつく(ひっつく)もう一つは細長の楕円にとげがあり周囲にひっつきが着いたやつ これは少し大きめなので取りやすいが 細長いやつは取りにくい獣も 嫌いなようで これらがあるところ道が途切れる。
散歩の私とは違うところは、多分引き返し草の無いところを道にしている。
散歩も結構面白い

ひっつき虫
ひっつき虫
ひっつき虫
ひっつき虫
ひっつき虫
ひっつき虫
ひっつき虫
ひっつき虫
獣道
獣道
獣道
獣道
獣道
獣道
獣道
獣道
獣道
獣道