備前焼工房王子のたより

工房の花たち

陽明門平成大修理完成 日光詣で
2019年6月20日~21日
羽田空港から京急にて浅草へ東武日光駅へ到着駅前のトヨタレンタカー.ビッツをレンタル、この度の目的地でもある、いろは坂を経て華厳滝へ3度目になる日光だが華厳滝は初めて、修善寺も初めて集団旅行では、なかなか行けないところだがあいにく観光時期をずらして梅雨のさなかの参拝、山間部には霧が立ちこめかすんでうまく景色が望めないが 霧にかすんだ男体山も良いものでありました。岩盤をくりぬいたエレベーターで滝の見物舞台まで やはり見応えがありました。丁度雲の晴れ間に天使のはしごが滝の上にあり見事でした行く時間も良かったのでしょう。

チロリン村をみながらホテルへ

夜のうちに雨があった様子 庭がぬれていましたが 朝 窓には朝日があり期待しましたが 朝食を摂る間に霧が立ちこめ 霧降高原へ着いた頃は まるで霧のなかニッコウキスゲがかすみ幻想的でもありました。(少し開花時期的には早い様で残念)
昨日通りすぎたチロリン村にて ニッコウキスゲの写真のみ 当主が気安く対応くださいました。感謝 感謝〃

東照宮家康さんに 三代将軍家光さんにも お参り致しました。

時間的に少しはやめのお茶タイム あこがれの老舗旅館直営のパン屋さんに パン屋さんは1階 パンは時間がじかんだけに完売 土産特産物が少し 2階が喫茶レストラン。
造作、普通装飾もそこそこ店内にコヒーの香は無く店員さんの良く教育された声が妙に響き シナモンの香りがやたらと店内に漂っていた。
カフェオレを注文、茶碗は普通の碗(カフェオレ用ではなく)コーヒー味は薄くミルク味がやたら濃く口内に残る。....期待が大きすぎたか
近く米国資本の巨大ホテルが オリンピックまでには完成する様子。

駅前広場 さかえやさん で 「ゆば揚げまんじゅう」
あんが甘く お詣り疲れの体に心地良くかんじられ思わず うまい。
我々にはこの方が合っていた。

陽明門の平成大修理完成を機に日光詣で観光時期を外した旅でした。

華厳滝
修善寺湖 男体山
陽明門平成大修理完成
屋根群