備前焼工房王子のたより

工房の花たち

平成30年12月30日
平成最後の日が間近になりました
昨日は 今期初の雪
今朝は大霜

年末の掃除中ドンと 結構大きな音
窓ガラスを見ると 先ほど拭いたばかりのガラスに
少しの汚れ
戸外を覗いて見ると 
小鳥が転んでおり
あまり見かけない小鳥で
毛色が少し黄色混ざりの雀くらい、

図鑑を見ると
アオジ -生活型は留鳥または漂鳥(里山では冬鳥)
全長16㎝
夏の高原では有数の歌い手だが、冬を過ごす里山ではひっそいりと過ごす、とあった

この季節 太陽の傾きで窓ガラスに景色が映り
窓ガラスに映る景色が戸外と同じように続いていると見えたのだろう

かわいそうだが庭に埋めてやった。

孫達もA形インフルエンザらしい静かな年末と年始になりそう